お知らせ

2021.09.09

【北海道の子供たちへ】「北海道・北東北の縄文遺跡群を旅するガイド本」を寄贈しました。

「北海道・北東北の縄文遺跡群」の世界文化遺産登録をきっかけに、全国の方々に縄文に興味を持ち、北海道や北東北に足を運んでいただきたいと願う学生や地域の有志によって、制作が進められていた「北海道・北東北の縄文遺跡群を旅するガイド」が、昭文社によって7月21日から全国の書店で発売されています。

北の縄文道民会議では、このガイドブックの制作を応援することとし、道内経済界や有志の方々に支援を呼びかけ、また、ご支援をいただいた方々からは、北海道の子供たちや若い方々にこそ、読んでほしいとの熱い思いがよせられたことから、このガイドブックを、北海道知事・北海道教育委員会教育長のご協力をいただき、全道の子供たちに寄贈いたしました。

 

贈呈式は7月27日。
世界文化遺産登録の瞬間を見守ったセレモニーにおいて、お祝いとして北の縄文道民会議の堀達也代表から、鈴木直道知事、倉本博史教育長に目録をお渡しし、北海道の国公立・私立小中学校、高校、特別支援学校及び公立図書館に対して、合計3000冊をお届けいただくようお願いいたしました。

1万年前に私たちの北海道に自然と共生して暮らした縄文文化があったことを、北海道の皆さんと一緒に、誇りに思い、守り、育てていきたいとの願いを込めました。

ガイド本は、各書店にて販売中です。
「縄文コーナー」が設置されている書店も多くありますので、ぜひ、お手にとってみてください。

道民会議の会員になろう!入会はこちらから
北の縄文 オンラインショップ

ページの先頭へ戻る