お知らせ

2022.09.23

<北海道発>縄文初心者むけやさしい縄文読本【縄本JOBON vol.05】を発行しました

【縄本JOBON(ジョーボン)とは】
知れば知るほど愛おしくなる縄文の世界、縄文の暮らし、縄文人・・・。「ドニワ部」と「北の縄文道民会議」のコラボ企画により2021年10月9日(ドグウの日)に誕生しました。縄文の楽しみ方やマメ知識を、年4回程度お届けしています。(詳細やバックナンバーはこちら)
<お願い> このリーフレットは、ダウンロードし幅広くご活用(印刷や無償配布等)いただけます。遺跡めぐりのおともに、おもてなしの話題に、学習会などに、ご家庭や学校、職場、観光の現場などでお気軽にお使いください。ただし、価格をつけての販売や改変を禁じます。著作権は制作者に帰属します。

 

【vol.05 ストーンサークルの謎】 発行2022.10.01(A5判8ページ)】

縄文時代後期に出現したストーンサークル。なぜこの場所を選び、一体何をするのか?考えれば考えるほどミステリアス。世界遺産となったストーンサークル、北海道にある身近なストーンサークルにフォーカスしてみました。恒例の「縄文女子の妄想トーク」はいよいよ「恋」のお話。「教えて!阿部先生・縄文とSDGs」もますます深いところへ。(デザイン・イラスト:種田梓、上田忠太郎、To.t)
※表紙は、各地のストーンサークルから出土の土偶や土製品たち
鷲ノ木遺跡:イカ形土製品/小牧野遺跡:三角形岩板/大森勝山遺跡:円盤状石製品/大湯環状列石:土版/伊勢堂岱遺跡:板状土偶

[画像をクリックするとPDFファイルで読むことができます]
 
 

【ダウンロード】
◆プリンターで印刷する方
(1)冊子にしない場合(A4片面印刷で4枚・上記写真の構成)
*1枚目 P0,P0 (表紙と裏表紙)
*2枚目 P1-P2   (ストーンサークルの謎)
*3枚目 P3-P4 (北海道のストーンサークル)
*4枚目 P5-P6 (縄文女子の妄想トーク)

(2)冊子(A5判8ページ)にする場合(A4番両面印刷(横)で2枚、2つ折りにして重ねる)
*1枚目 表:P0 とP0  裏:P1とP6
*2枚目 表:P2とP5   裏:P3とP4

◆印刷発注する方は、ご相談ください。
・ドニワ部(種田) info@doniwab.com

道民会議の会員になろう!入会はこちらから
   
縄本ダウンロードページ

ページの先頭へ戻る