お知らせ

2013.02.13

2013年3月12日(火)からは「北の縄文入門展」開催

「北の縄文入門展」を開催します。

3月は北の縄文道民会議主催のイベントが続きます! 12日からは、札幌駅前通の地下歩行空間での開催。北海道の縄文文化について、「直行先生の公開縄文講座」とパネル、映像等でご紹介します。皆様ぜひお立ち寄りください。

■とき 平成25年3月12日(火)〜14日(木) 10:00〜17:00

■ところ 札幌駅前通地下歩行空間 地下鉄さっぽろ駅側入口横広場 

※連続講座は、各日12:00〜12:50に行います。お申し込みは不要です。直接会場にお越しください。

■講師 大島直行氏(伊達市噴火湾文化研究所所長、札幌医科大学客員教授)

1950年標茶町出身。1978年に札幌医科大学助手となり解剖学、人類学・考古学を研究。1995年より伊達市に勤務し北黄金貝塚の整備・調査など文化財保護行政を手がける一方、芸術や学術分野を含めた「文化をいかした町づくり」に取り組む。2005年、全国に先駆けて設立した市立「伊達市噴火湾文化研究所」初代所長に就任(現在特別職)。2011年より札幌医科大学客員教授、室蘭工業大学・札幌大学非常勤講師就任。2013年4月に著書『月と蛇と縄文人』を刊行予定。

■お問い合わせ 電話:011-221-1122 (北の縄文道民会議事務局/株式会社シィービーツアーズ内)

道民会議の会員になろう!入会はこちらから
北の縄文 オンラインショップ

ページの先頭へ戻る